投稿者「denkikan」のアーカイブ

全国ミニシアタースタンプラリーに参加しました

こんにちは、デンキカンです。
SAVE the CINEMA movement が企画する「ミニシアタースタンプラリー」がはじまりましたのでお知らせします。

詳細:http://savethecinemamovement.jp/

開催期間:2020年9月1日〜2021年3月31日まで

【ミニシアタースタンプラリーの参加方法】
スタンプラリー参加希望の方は劇場窓口にて台紙をお渡しいたします。全国の対象映画館での映画のご鑑賞1回につき、オリジナルキャラクターのスタンプを1つ押印します。スタンプを10 個ためていただくと、オリジナルシールと交換できます。(スタンプカード及びオリジナルシールはなくなり次第終了となります)
※カード紛失による再発行、スタンプの再押印は致しません。

「仮設の映画館」に参加しました。

こんにちは、デンキカンです。

外出自粛が続き大変な状況ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
当館は4/17(金)から休館中ですが、5/2(土)より全国の劇場・配給会社・製作者で劇場公開と並行して新作映画の配信を行う「仮設の映画館」に参加しています。(期間限定)ネット上で新作映画を鑑賞でき、選んでいただいた劇場へも鑑賞料金が分配される仕組みです。休館で映画が観れない状況が続いてますが、この機会に自宅で新作映画をお楽しみください。

「仮設の映画館」へはコチラからどうぞ!!

上映延期のお知らせです。

こんにちは、デンキカンです。

新型コロナウィルス感染拡大のため、上映予定作品の延期が決まりましたのでお知らせします。

・4/24(金)公開:第18回 熊日名画座 吉本由美おしゃべり上映会
『死刑台のエレベーター』(前売券ご購入のお客様には受付で払い戻しをします)
・4/24(金)公開:『ポルトガル、夏の終わり』
・5/1(金)公開:『悪の偶像』
・5/8(金)公開『:プラド美術館 驚異のコレクション』
・5月公開予定:『チア・アップ!』
・4/17(金)以降公開の作品全て(再開後順次上映予定)

今後も作品によっては延期の可能性がありますので、随時ご報告いたします。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

舞台挨拶のお知らせです。

こんにちは、デンキカンです。
3月公開の2作品の舞台挨拶を開催します。

3/20(祝・金)公開『子どもたちをよろしく』
http://kodomoyoroshiku.com
3/20(祝・金)15:30の回上映終了後、企画・統括プロデュサーの 寺脇研さんのトークイベントを開催します。 パンフレットご購入の方には、サイン会も開催します。

3/20(祝・金)公開『音楽』
http://on-gaku.info
3/21(土)17:00の回上映終了後、岩井澤健治監督のトークイベントを開催します。 サイン会&原画販売会も開催します。


『国際オーガニック映画祭inくまもと』延期のお知らせです。

こんにちは、デンキカンです。

3月7日(土)・8日(日)に当館で開催を予定していました『国際オーガニック映画祭 in くまもと』に関するお知らせです。

新型コロナウイルスの感染拡大および県内感染者の発生を受け、来場者の皆様の移動に伴う感染リスクを避けるため、当映画祭の開催を「延期」することといたしました。尚、当館でお買い上げの前売券は受付で払い戻しをいたします。

新たな日程に関しましては、決まり次第HPに情報を更新します。

ご迷惑お掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

大晦日

こんにちは、デンキカンです。

早いもので2019年も残すところ今日一日となってしまいました。
今年 Denkikan では217本の映画を上映することができました。
来年2020年も良質な映画を数多く上映していきたいと思いますので、
本年同様よろしくお願いいたします。

2019年12月31日
Denkikanスタッフ一同

シネマ歌舞伎『廓文章吉田屋』解説付き上映開催

こんにちは、デンキカンです。
シネマ歌舞伎【廓文章 吉田屋】(1/3公開)解説付き上映会のお知らせです。

日 時:2020年1月21日(火) 12:00開場/12:30開演(15:30終了予定)
*解説に続き本編の上映がございます。

会 場:Denkikan 3F (096-352-2121)  熊本市中央区新市街8-2

チケット発売日:2020年1月21日(火)劇場オープン時より当日券販売(全席自由席)

料 金:一般 2,100円 学生・小人 1,500円

「廓文章 吉田屋」ムビチケ、「月イチ歌舞伎」(2019)特別鑑賞券3枚セット、他前売鑑賞券使用可。

講 師:足立憲彦氏(歌舞伎大向 飛梅会会長)
博多座を中心に活動している大向うの会「飛梅会」を結成。会長を務める。年間100回以上歌舞伎を鑑賞。カルチャーセンター、公民館等での歌舞伎講座の講師としても活躍中。

『サウナのあるところ』トークショーのお知らせです。

こんにちは、デンキカンです。
『サウナのあるところ』公開記念トークイベント「フィンランド&熊本のサウナ・トーク」のお知らせです。
公開を記念して、「西の聖地」と言われるサウナ施設・湯らっくすの西生吉孝社長と本作の字幕監修者で日本在住歴40年のフィンランド人・坂根シルックさん(九州ルーテル学院大学准教授)をゲストに迎え、
11月2日(土)14:50(〜16:20)上映終了後、トークイベントを開催します。

「フィンランド人にとってのサウナとは?」から、空前のサウナ・ブームと言われるなか、全国からサウナーが詰めかける湯らっくすの魅力まで、様々なお話を伺います。

相互割引キャンペーン
映画とサウナをつなぐ割引サービス実施!
本作『サウナのあるところ』の特別鑑賞券並びに当日券の半券を「湯らっくす」にてご提示頂くと下記割引サービスがあります。
(上映期間中:11/1~11/7のみ有効)
湯らっくすコース1300円→半額650円

「湯らっくす」のレシートを劇場窓口にてご提示頂くと、
当日一般料金(1800円)から200円割引(他の割引との併用不可)

さらに【来場者プレゼント】もあります。
来場者に、お風呂ですかっと汗をかいてスッキリできる新商品「バブ メディキュア発汗リフレッシュ浴」をプレゼント!
※先着順・数量限定 (提供:花王)

舞台挨拶のお知らせです。

こんにちは、デンキカンです。
10/18(金)公開『米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯』佐古忠彦監督の舞台挨拶を開催します。

日 時:10/20(日)13:10の回上映終了後(登壇者:佐古忠彦監督)

前作『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』から2年、佐古監督が2度目の来館です。沖縄の戦後史を描く渾身のドキュメンタリー お見逃しなく!!

料金改定のお知らせです。

Denkikanではこの度、運営費の上昇により、2019年11月1日(金)より鑑賞料金を下記の通り改定させていただきます。何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

◎当日料金
・一般:1,800円
・大学生・専門学校生:1,500円
・高校生以下(3歳以上):1,000円

◎各種割引・サービスデイ
・シニア(60歳以上):1,200円
・レイトショー割引(20:00以降):1,300円
・メンズデイ(月曜):1,200円
・レディースデイ(水曜):1,200円
・ペアデイ(金曜):2,400円
・ファーストデイ(毎月1日):1,200円
・12月1日(映画の日):1,000円
・夫婦50割引:2,400円
(どちらか50歳以上のご夫婦2人で、同一日時・同作品をご鑑賞の場合)
・障がい者割引:1,000円(付き添いの方1名様も割引)